おすすめ

【必見】中国語学習・独学におすすめなシャドーイング練習方法

中国語を最速で上達させる勉強·独学方法はシャドーイングを使った勉強·練習方法です。今回は中国語シャドーイングがおすすめな理由や中国語シャドーイング練習を行う方法について紹介します。

【中国語初心者必見】おすすめの中国語勉強方法と人気の本・参考書18選2022年、中国語勉強方法や中国語の勉強・独学におすすめ・人気の教材、本、参考書をまとめました。中国語の発音・文法・単語・リスニングなどの単元別におすすめ・人気の参考書・本を紹介します。中国語学習のメリットや勉強をする際に注意したいポイントも紹介。...
Contents

はじめに

みなさんは普段どのように中国語の勉強をしていますか?単語帳を使って中国語の勉強をする人もいるでしょうし、文法書を使って中国語の勉強をする人もいるでしょうし、千差万別だと思います。中国語の勉強・独学方法には色んな方法がある訳ですが、今回は中国語をマスターするために超おすすめのシャドーイング練習方法を紹介します。

語学勉強におすすめなシャドーイング練習法とは?

シャドーイングとは、耳にする音声を、聞こえたとおりに真似して発声する」という語学勉強の際によく取り入れられている勉強方法の一つです。shadowは日本語で言うところの影、つまり、影のように追いかけ、真似しながら発声するためシャドーイングを呼ばれています。

文章を聞き終えてから繰り返すリピート(repeat)とは違い、聞こえてくる中国語をすぐ後ろを影(shadow)のように追いかけてるのが重要なポイントです。

シャドーイング練習法歌の歌詞を覚えるのと同じ!

皆さんは歌を聴くことがありますか?カラオケに行くことはありますか?歌詞を覚える際は、原曲を流しながら、それに被せるようにして歌いますよねこれが、所謂シャドーイングなのです。

普段意識してない人が多いと思いますが、身近なところでも私たちはシャドーイング練習を行っているのです。

シャドーイング練習のゴール

シャドーイング練習の具体的なやり方については、後ほど詳しく説明しますが、シャドーイングの最終ゴールは、ネイティブの音声を聞きながら、ほぼ同じ速さ、抑揚、リズムで軽やかに発声できるようになることです。

前項でも取り上げた歌を例すると、最初は上手く歌えなくても、練習を繰り返し、最終的歌詞も見ずにカラオケで歌えるようになるのと同じです。

シャドーイング練習法で期待できる効果やメリット

シャドーイング練習方法を中国語を含む語学練習に取り入れることで、以下のような効果やメリットを享受することができます。

シャドーイング練習法のメリット①:綺麗な発音を身に付けられる

シャドーイングはネイティブの発音を繰り返し真似するために、とても綺麗な発音を身につけることができます。

シャドーイング練習法のメリット②:リスニング力もアップする

シャドーイングはスピーキングスキルのみでなく、リスニングスキルをも飛躍的に成長させてくれます。

シャドーイング練習法のメリット③:モテるようになる

ここは重要なポイントかどうかは分かりませんが、英語の発音がカッコいい人はモテますよね?中国語も同じで、シャドーイングを通してネイティブに限りなく近い発音や抑揚、リズムを会得することによって、モテるようになります。

シャドーイング練習法のメリット④:ネイティブ相手に堂々と会話できるようになる

スピーキングで大事なのは勇気があるかどうかです。日本人は一般的に中国語発音に自信がないため、なかなか堂々と話すことができない人が多いのですが、シャドーイングを通して、周りから褒められる中国語の発音を習得することにより、ネイティブ相手にも堂々と会話できる自信がつき、結果として臆することなく会話ができるようになります。

シャドーイング練習は、リスニング力だけでなく、文法や語彙をまるごと身体に染み込ませることができるため、本当におすすめです!

シャドーイング練習法のデメリット

シャドーイング自体にデメリットがあるとは思いませんが、ここでは強いて言うならの話をします。

シャドーイング練習法のデメリット①:時間がとにかくかかる

シャドーイング練習をしたことがある方は既に承知のことかと思いますが、シャドーイングは、中国語初心者であればあるほど、慣れるまでに膨大な時間を要します。これはシャドーイング練習法のデメリットになり得るかもしれません。

シャドーイング練習法のデメリット②:周りに人がいるとやりづらい

シャドーイングは発声する必要があるので、周囲に人がいる場合は迷惑になる場合があります。なので、シャドーイングを行う際には、周りへの配慮を忘れないようにしましょう。

中国語初心者にシャドーイング練習は禁物

シャドーイング練習を中国語の勉強を始めたばかりの初心者がやるのはおすすめしません。なぜなら、中国語初級者は、まず、正しい中国語の発音を身に付けないといけないからです。

中国語の発音を蔑ろにすると、シャドーイングする際にも、間違った発音を身体に染み込ませてしまうことになるので、まずは発音をしっかりとマスターしてから、シャドーイング練習に移りましょう。

シャドーイング練習前の発音練習におすすめの勉強教材

シャドーイング練習の前に発音練習をしっかりとすべきだと前項でお話しましたが、ここでは中国語の発音練習におすすめの勉強教材をいくつか紹介しておきます。

1. 動画で身につく! 中国語入門 発音+文法

著:朱虹
¥4,589 (2022/12/02 07:20時点 | Amazon調べ)

↑筆者が出会った本の中でも衝撃的だったのが、こちらの「動画で身につく! 中国語入門 発音+文法」です。勉強教材としては少し高いものの、発音の口元がとても分かりやすい動画までしっかりと付いているので、それだけの価値があります!中国語を独学でマスターしたい方に、特におすすめしたい一冊です。

2. 新ゼロからスタート中国語 発音編

著:王 丹
¥1,540 (2022/12/02 07:20時点 | Amazon調べ)

↑中国語の勉強はしたいけれど、勉強教材にそこまでお金をかけたくない人におすすめなのが「新ゼロからスタート中国語 発音編」。人気シリーズの勉強教材だけあって、とても分かりやすくコスパも抜群です!

シャドーイング練習前の発音練習におすすめのYouTube動画

ここでは、シャドーイング練習をする前に必須の発音をマスターするのをサポートしてくれるおすすめのYouTubeチャンネルを紹介します。

中国語界で最も人気のYouTubeチャンネル「李姉妹ch」

中国語を勉強する人で知らない人はいないほど有名な中国語系YouTubeチャンネル「李姉妹ch」。可愛い姉妹による中国語発音に関するYouTube動画は、超おすすめです。李姉妹はYouTuberとして活躍する一方で、分かりやすく楽しいと大評判の中国語学習教材「李姉妹のおしゃべりな中国語」や「長草くんと李姉妹の まるっと話せる中国語」を出版しているので、合わせて購入しておくのもおすすめです。

シャドーイング練習を行う際に注意すべきこと

中国語のシャドーイング練習を始める際には、自分のレベルに合った勉強教材を選ぶことが大切です。上記でも少し触れましたが、シャドーイングは相当な根性がないと続けることが難しいため、難しすぎる教材を使用してシャドーイング練習を行うと、途中で挫折してしまう可能性もあります。

中国語シャドーイングをより効果的にする魔法のアイテム

ここでは、中国語のシャドーイング練習を行うにあたって、あると便利な魔法のアイテムたちを紹介します。

シャドーイング練習におすすめのアイテム①:ICレコーダー

中国語のシャドーイング練習を行うにあたって、自分の音声をいつでも聞き返せるように、録音しておくのがおすすめです。その際、ICレコーダーなどが一つあると勉強効率がかなり上がります。

↑ICレコーダーに関しては、正直高級なものは不要です。上記で紹介しているようなリーズナブルで使い勝手の良さそうなものを選ぶのがおすすめです!

シャドーイング練習におすすめのアイテム②:スピード調整可能な再生機

購入する中国語教材によって、音源の速度はかなりばらつきがある訳ですが、自分のレベルに合っていないスピードでは、中国語を上達させるのに効果的ではありません。なので、スピード調整機能付の音声再生機を持っておくことを強くおすすめします。その中でも、特におすすめなのがソニー・ウォークマンです!!

↑デザインや機能性もすぐれており、語学勉強のお供には欠かせません。余談ですが、筆者は、大学入学時からこの系統のウォークマンで語学勉強をし続けています!シャドーイングにうってつけの再生機です。

シャドーイング練習におすすめのアイテム③:ヘッドフォンやイアフォン

シャドーイングを行うにあたっては、音源を聴く必要がある訳ですが、極力音質が良いヘッドフォンやイアフォンを使用するのがおすすめです。なぜなら、ネイティブの音源をより鮮明に身体の中に染み込ませることができるからです。

↑超高音質で、勉強のモチベーションが上がります。

Apple(アップル)
¥27,620 (2022/11/26 05:34時点 | Amazon調べ)

↑安定のアップル製品。

既にお持ちのヘッドフォンやイアフォンで十分だと思いますが、もし、買い替えたいなどのニーズがある方は、是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

本気でおすすめする中国語シャドーイング練習〜7つのステップ〜

ここからは、中国語シャドーイングのおすすめ練習方法について紹介していきます。

おすすめのシャドーイング練習法Step1:何も見ずにリスニング

まず最初はテキストを覗くことなく、音源だけをリスニングします。リスニングすることだけに集中して、シャドーイングをする必要はありません。この段階では、どれだけ自力で理解できたかを確認します。

おすすめのシャドーイング練習法Step2:何も見ずにシャドーイング

この段階でもまだテキストを見てはいけません。聞こえてくる中国語の音声だけを頼りに、シャドーイングしていきます。その際、恥ずかしがらずに、自分の音声を録音しておくようにしてください。最初はネイティブの音声についていくことが出来ず、挫折しそうになることも多いと思います。リズムや抑揚、発音を意識しながらシャドーイングを行いましょう。

おすすめのシャドーイング練習法Step3:録音した音声の確認

Step2でシャドーイングした際の自分の音声を確認します。その際、自分がしっかりと発音できていなかった部分やリズムや抑揚について確認しましょう。

おすすめのシャドーイング練習法Step4:テキストを見ながら意味を確認

ここまできたら、テキストを読み、文章全体の内容を把握し、聞き取れなかった単語や分からない単語の意味をしっかりと調べていきます。ただ意味を調べるだけでなく、「一度意味を調べた単語はもう忘れない!」という強い意識を持って、自分専用の単語帳などにメモするようにしましょう。その際、文法についても合わせて確認するようにしてください。

おすすめのシャドーイング練習法Step5:中国語のピンインのみを見ながらシャドーイングを繰り返す

ピンインを見ながらのシャドーイングを何度も繰り返していきます。ピンインを見ながらのスピードでついていけるようになったら、次のステップです!

おすすめのシャドーイング練習法Step6:中国語の漢字のみを見ながらシャドーイングを繰り返す

Step6では中国語の漢字だけを見ながら、同じようにシャドーイングを繰り返します。ピンインでは比較的スムーズにシャドーイングができていたのに、中国語の漢字だけとなると意外とシャドーイングが難しくなります。スムーズにシャドーイングできるようになるまで、何度も繰り返し練習しましょう。

おすすめのシャドーイング練習法Step7:何も見ずにシャドーイングを繰り返す

Step1-6までができるようになったら、いよいよ総仕上げです。最後は、何も見ずにシャドーイングを繰り返していきます。その際、できる限り感情を込めて発声することを意識してください。声に出して読み上げることで、フレーズのイメージと感情が一致し、忘れにくくなります。

中国語シャドーイングにおすすめの勉強教材・書籍

ここでは中国語のシャドーイング練習を行う上で、おすすめの勉強教材や書籍をいくつか紹介します。

1. はじめよう中国語音読 初級編

著:李軼倫
¥1,980 (2022/12/01 04:59時点 | Amazon調べ)

↑中国語学習者の間では知らない人のほうが少ないほどの人気中国語講師である李軼倫による会話上達教材。中国語初心者向けでコンテンツも充実しています。シャドーイング練習にもかなりおすすめの一冊!

2. 通訳メソッドを応用した中国語短文会話800

著:長谷川 正時
¥3,080 (2022/11/26 13:21時点 | Amazon調べ)

↑有名な中国語翻訳家である長谷川正時が出版する、人気の中国語会話勉強教材です。短文集のため、短い文章のシャドーイング練習で中国語能力を向上させたい人にはおすすめの一冊です!

中国語学習におけるシャドーイング「まとめ」

ここまで、中国語を勉強する際に、シャドーイング練習法がおすすめな理由から、シャドーイング練習を行うのにおすすめの勉強教材などを紹介してきましたが、いかがでしたか?

シャドーイング練習は、中国語の勉強はもちろん、他の言語を学ぶ際にもかなり効果的です!正しいシャドーイングのやり方をマスターして、皆さんも中国語マスターになりましょう!

最後に、この記事が少しでも皆さんの役に立っていると幸いです。